あなたは大丈夫?テーブルマナーをマスターして、品格ある女性になろう

69af4dedded7487eb3ab171a816b6eea - あなたは大丈夫?テーブルマナーをマスターして、品格ある女性になろう

大人の嗜みテーブルマナー

ドレスといえば、フレンチコースディナー❤︎

普段はカロリーもお財布もちょっと節制して、たまに食べるフレンチコースを頂く喜びはたまらないものです❤︎

しかし!テーブルマナーの方は大丈夫でしょうか。

せっかくなら一流女性としてフレンチのコースを頂きたいものです。

2018年を迎える前に、品格溢れる女性に生まれ変わりましょう。

テーブルマナーとは

現在のような細かいマナーが生まれたのは、15世紀のフランス発祥と言われています。

イタリアの名家、メディチ家のカトリーヌ姫がフランスの王家に嫁いだ際に、イタリアから付き添ってやってきた料理長が、フランスのテーブルマナーの下品さに驚き、マナーをまとめた「食事作法の50則」を作った事から始まったと言われています。

これが世界最初のテーブルマナー専門書だそうです。

参照:テーブルマナーの歴史 

現代のテーブルマナーは、大きく分けてフランス式とイギリス式に分かれています。

これは、「食事作法の50則」が生まれたあと、フランスがマナーをリードしていきましたが、ライバル関係のイギリスも対抗し独自のマナーの作りに力を入れて行ったためです。

その違いは、フォークとナイフの使い方とスープの飲み方です。

フォークとナイフの使い方

イギリスのテーブルマナーの場合は、フォークの背中に料理を載せて食べます。

一方フランスでは、フォークの背中に載せる事は、恥ずかしいものとされています。

またフォークの持ち手を持ち変える事は、フランス式はOKですが、イギリス式はNGです。

また食べ終わった際にフォークとナイフを並べる時には、イギリス式は縦に並べますすが、フランス式は右斜め下に並べます。

スープの飲み方

イギリス式では、スープは手前から奥にスプーンを動かしますが、フランス式では真逆です。

またイギリス式ではスープが少なくなってきたら、皿の手前を少し浮かせますが、フランスでは奥を少し浮かせます。

日本では?

日本の晩餐会では、イギリス式を使います。これは歴史的にイギリスとの国交の機会が多かったためです。

しかしフランス料理を食べる時に、イギリス式のテーブルマナーは場違いですので、使い分けが必要です。

今回はフレンチを頂く際に使うマナーなので、フランス式をご紹介します。

参照:私を磨くテーブルマナー

入店時

フレンチマナーは、入店時から始まっています。

コートは脱いでから入店

面接や会社訪問と同様に、コートは脱いでから入店します。

レディファースト

テーブルマナーはレディファーストが当たり前。お店の扉は店員さんか、男性に開けてもらいます。

着席時

上座は女性

奥まった席、少しでも全体が見渡せる方に女性が座ります。素晴らしい。

左を意識

着席や退席は左からするようにしましょう。また足元に荷物を置く際にも、左側に置くようにします。

ナフキンの使い方

ナフキンは、お召し物を汚さないためや、指先や口元をふくためにあるので、汚すのは大丈夫です。

むしろ自分のハンカチやティッシュを使うと、ナフキンが汚くて使えないという合図になるので注意です。

そのほかにも使い方には、ルールがあるのでご紹介します。

たたみ方

二つ折にして膝に乗せますが、その時に折り目を自分に持ってくるようにします。

自分で拾わない

運悪くナフキンが下に落ちた時には、自分で拾わずに店員さんを呼ぶようにしましょう。

口元の拭き方

折りたたんだ内側を使ってふくようにします。このために折り目は自分側に持ってくるのです。

席を立つ時

席を立つ時には、テーブルに置くと他の方に、失礼になりますので椅子の上におきます。

折り目をつまんで少し3角形になるように置くと、食事が続いている合図になるそうです。

その際には、汚れている部分が見えないように心がけましょう。

食事が終わったら

食事が終わったら、丁寧に、綺麗にたたむのはよくありません。

綺麗にたたんでいるのは、「食事が美味しくなかった」という合図になってしまうのです。

程よくくしゃっとさせて、デザートがある場合には、そのお皿の右上あたりに置くと良いとされています。

デザート皿が下げられた場合にも、右上になります。

参照: ナプキンのテーブルマナー基本5ポイント!これで上品な大人になれる!

ナイフとフォークの使い方

続いてナイフとフォークの使い方ですが、フレンチのコースではお料理が下記のように順次出てくるため、複数のフォークとナイフが並んでいます。しかし使い方は簡単で、外側から使いましょう。

◎コース料理
 1 前菜(オードブル)
 2 スープ
 3 魚介のメイン料理
 4 ソルベ(口直しのシャーベット)
 5 肉類のメイン料理
 6 デザート
 7 コーヒー

置き方

重要なのは、フォークとナイフの置き方です。

食事の途中で、飲み物を飲むなど一時的にフォークとナイフを置く場合には、それぞれの先の部分を上側かつ少し内側に、ハの字になるようにおきます。

一方そのお皿の食事が終わった場合には、揃えて柄が右下にくるように斜めにおきます。

ナイフの刃の向きは内側にするようにするのも忘れずに。これでその皿の食事の終わりを表します。

スープとパンの食べ方

スープを飲む際には、音を立てないように気をつけましょう。

うまく飲む方法としては、スプーンを下唇にあてて、スプーンを傾けてスープを口に流し入れると上品です。

スープを食べ終わったら、お皿の奥側に置くと食べ終わりのサインとなります。

さて、パンを食べるタイミングですが、正しい順番はスープを飲み終わってから、パンを食べます。

スープを飲みながらパンを食べたり、パンをスープにつけたり、パンを食べてからスープを飲んだりするのはよくありません。

なぜなら、そもそもパンは口の中の掃除のために出されるものだからです。

日本人はついご飯感覚で、パンを食べてしまいますが、あくまでお口直し。しっかり食べてしまうとメインが食べれなくなります。

こんなときどうする〜パン問題〜

パンの皿がない

パンのお皿がない事があります。これは、テーブルクロスの上に直接置いてOKという事です。

パンくずがこぼれた

パンくずはこぼしても問題ありません。次のお料理の前に給仕の方が綺麗にしてくれます。

バターのつけ方

バターは、一口大に切ったパンにバターナイフで一口ずつ塗ります。

パン全体につけてから、一口大に切るのはNGです。

おかわりについて

パンはおかわりしても構いません。なくなったら給仕の方がおかわりを持ってきてくれます。

その他役割

サラダや野菜などの転がり易い料理をフォークやスプーンで食べる際、落ちないようサポートとしてパンで添える事ができます。

参照:コース料理には「パン」にも食べ方があるって、知っていましたか?

お勘定の仕方

さっと手をあげるか、視線をウエイターの方に向けるとこちらに来てくれますので、『ごちそうさまでした。お勘定をお願い出来ますか?』 と言うのがスマートです。

ドレスアップについて

ドレスコードはお店にもよりますが、基本的には男性はジャケット、女性はワンピースが無難です。

そうはいっても、案外しっかりとしたワンピースってクローゼットにないですよね。

表参道のレンタルドレスEmpty Dressyなら、少しドレッシーな、フレンチ料理にぴったりなワンピースドレスが揃っています。

しかも手軽にレンタルできるプライスなので、おすすめです。

f10037 b101 c108 m104 1 480x480 - あなたは大丈夫?テーブルマナーをマスターして、品格ある女性になろう

表参道のレンタルドレスEmpty Dresyのフレンチにおすすめドレス

私は、この前フレンチコースをいただいた際には、こちらをチョイスしました。

ワンピースがかわいいとテンションが上がります。

表参道のレンタルドレスEmpty Dresyのフレンチにおすすめドレス

表参道のレンタルドレスEmpty Dresyのフレンチにおすすめドレス

またクリスマスのフレンチコースディナーには、こちらのワンピースをチョイスしました。

表参道のレンタルドレスEmpty Dresyのフレンチにおすすめドレス

表参道のレンタルドレスEmpty Dresyのフレンチにおすすめドレス

まとめ

いかがでしたか?

レンタルドレスなら、気軽にドレスが着られるので、フレンチコースも安心してお誘いを受ける事ができます。

結婚式のドレスもご用意していますが、ちょっとしたイベントやお食事向けのワンピースドレスも色々と揃えていますので、気軽にレンタルドレス利用してみてくださいね。使用したあと、クリーニングが不要なのでとっても便利です。

今回はコースを頂く機会が多いウィンターシーズンに合わせて、マナー特集をご紹介しました。

こちらを実践すれば、服装だけでなくマナーも一流に格上げする事ができます。

品格は、一日にしてならず。たまにはマナーの機会を設けて、ドレスの似合う、品のある女性のオーラを身につけていきましょう。

関連記事

  1. 140274 OSQB0J 62 270x174 - もしかしたら小顔になれるかも?美人は岩盤浴より歯医者さん!

    もしかしたら小顔になれるかも?美人は岩盤浴より歯医者さん!

  2. 01f1f926f2cfe58d09d5f1eaa52ab480 270x174 - 2018年、幸せな一年にするためにおすすめのワーク3選

    2018年、幸せな一年にするためにおすすめのワーク3選

  3. 2941d55b7c5ea319c26c0ffcba71a19b 270x174 - 2017年の振り返り

    2017年の振り返り

  4. 633a024e0b2ac33cfc38c7c48df64d0a t 270x174 - 今年も年の瀬、どんな一年でしたか?もう一度幸せを考えてみよう

    今年も年の瀬、どんな一年でしたか?もう一度幸せを考えてみよう…

  5. 9735fa3a92a1af6145e405748b9af351 270x174 - 久しぶりの宣伝活動、HATASHIAIに参加しました!

    久しぶりの宣伝活動、HATASHIAIに参加しました!

  6. 8ff993457145150b270c23c73799a790 270x174 - 美しい人は歯も綺麗❤︎歯のクリーニングで自信をゲットしよう❤︎

    美しい人は歯も綺麗❤︎歯のクリーニングで自信をゲットしよう❤…