MEDIA

  1. HOME
  2. ブログ
  3. レンタルドレス
  4. 銀座・東京のレンタルドレス4店を23項目で解説&比較

銀座・東京のレンタルドレス4店を23項目で解説&比較

どんなショップがあるの?

銀座駅や東京駅、新富町駅から徒歩20分以内の距離に実店舗をもつレンタルドレスショップをまとめました。

銀座といえば高級ブランドのメッカでありますが、レンタルドレスのショップは、13店舗を有する表参道・青山エリアほど多くはなく、本記事では4を紹介します。

(↓表は白もしくはグレー背景の部分をスワイプすると移動します)

ショップ名SHARELY CODECANVASDRESS SHAREDRESS CLASSE
日本語名シェアリーコーデキャンバスドレスシェアドレスクラッセ
URLhttps://sharelycode.jp/https://canvas-dress.com/https://dressshare.net/https://dressclasse.com/
営業状況営業中営業中営業中営業中
運営会社株式会社C’z不明リージェント株式会社リージェント株式会社
電話番号店舗による03-4455-4747050-1373-4425050-1373-4425

取り扱いブランドや料金は?

ブランドは以下のとおり分類しています。

  • ファッションビル系ブランド:Apuweiser-richeやGRACE CONTINENTALなど、主にマルイやルミネなどのファッションビルで販売されているブランド
  • ラグジュアリーブランド:CHANELやChristian Diorなど、主に百貨店や路面店で売られている高級ブランド
  • オリジナルブランド:運営企業が独自に企画・制作しているブランド
  • その他ブランド:上記に当てはまらないブランド、もしくはノーブランド

料金を比較する際は、クリーニング代や税込・税別表記、貸出日数などに注意する必要があります。

銀座・東京エリアのショップというとラグジュアリーなイメージもをもたれるかと思いますが、お手軽なお店もしっかりとあります。

(↓表は白もしくはグレー背景の部分をスワイプすると移動します)

ショップ名SHARELY CODECANVASDRESS SHAREDRESS CLASSE
ブランドファッションビル系ブランド
オリジナルブランド
その他ブランドファッションビル系ブランドファッションビル系ブランド
価格帯一律16,200円一律16,200円およそ5,200~7,500円およそ5,200~7,500円
主要価格16,200円16,200円7,452円7,452円
貸出日数3泊4日2泊3日3泊4日3泊4日
送料(関東)往復:実費(対面無料)受取:-
返却:実費(対面無料)
往復:計648円往復:計648円
小物無料無料有料有料
クリーニング無料1,620円無料無料
保証金不要不要不要不要
身分証不要必須不要不要

※「価格帯」は税込で商品一覧トップに表示される商品の下限(十の位は切り捨て)から上限(十の位は切り上げ)としたもの

※「想定価格」は税込で想定すべき商品の主要な価格

ネット通販や実店舗はどうなの?

営業時間はショップや曜日によって千差万別です。

時間や住まいの都合で行きにくい方は、ネット通販を実施しているショップもあるので、参考にしてください。

銀座・東京エリアは、周りにアパレルのお店が多いので、レンタル以外のショップと比べてみるのもお勧めです。

(↓表は白もしくはグレー背景の部分をスワイプすると移動します)

ショップ名SHARELY CODECANVASDRESS SHAREDRESS CLASSE
ネット通販×
Instagram/sharelycode/canvas.dresscollection-/dressclasse
フォロワー348(2018/1/1)601(2018/1/1)-0(2018/1/1)
実店舗
事前予約店舗による完全予約制完全予約制完全予約制
営業時間店舗による平日は11:00~20:00
土日は10:00~18:00
10:00-17:0010:00-17:00
定休日店舗による火曜日土曜日/ 日曜日/ 祝日土曜日/ 日曜日/ 祝日
住所東京都中央区銀座4-13-8
ソフィアスクエア銀座7F
東京都中央区入船2-8-9
ミズノユニハイム303
東京都中央区入船2-3-6
細矢ビル3F
東京都中央区入船2-3-6
細矢ビル3F
アクセス東銀座5番出口徒歩1分新富町駅徒歩7分新富町駅7番出口徒歩3分新富町駅7番出口徒歩3分

ショップ紹介

SHARELY CODE

https://sharelycode.jp/

シェアリーコーデは銀座の他にも新宿・池袋に店舗を持っているショップです。

筆者もレンタルドレスショップをオープンするに当たり、東京に実店舗を持つショップはしらみつぶしに調査しましたが、都内に複数店舗を構えるショップはシェアリーコーデだけでした。

筆者が運営するEmpty Dressyも将来的には他店舗展開を目論んでいるため、参考にしているショップです。

ただ、ファッションビル系のブランドを中心に一部オリジナルブランドを扱っているお店にしては、クリーニング代や小物代が込みとはいえ、一律16,200円というのは高過ぎると思います。

東銀座5番出口から徒歩1分です。

CANVAS

https://canvas-dress.com/

キャンバスは新富町駅が最寄りの完全予約制サロンです。

16,200円と値段が高い割には、商品一覧からブランド名が確認できないのが難点です。

ブログを一つ一つ見ていくと、一部ブランド情報を確認することもできますが、それでも一部ということが少し不安になります。

新富町駅から徒歩7分です。

DRESS SHARE

https://dressshare.net/

ドレスシェアはリージェント株式会社が運営しており、オンラインがメインなものの店舗試着が可能なショップになります。

姉妹サイトのドレスクラッセと比較すると、若い女性をターゲットにしているようです。

ファッションビル系のブランドを中心に、値段もお手頃のため、銀座・東京エリアでは一番のお勧めです。

新富町駅7番出口から徒歩3分です。

DRESS CLASSE

https://dressclasse.com/

ドレスクラッセはドレスシェア同様にリージェント株式会社が運営しており、オンラインがメインなものの店舗試着が可能なショップになります。

姉妹サイトのドレスシェアと比較すると、大人の女性をターゲットにしているようです。

ドレスシェアと比較するとわずかに値段が高くなりますが、ファッションビル系のブランドを中心に、値段もお手頃のため、銀座・東京エリアではお勧めです。

新富町駅7番出口から徒歩3分です。

 

Empty Dressy(当サイト)

https://emptydressy.com/

Empty Dressyは筆者が運営するショップです。

価格は一律3,480円です。

人件費が全くかかっていないため、2~4万円のドレスをクリーニング代も込みで3,480円、小物は1つで1,400円、2つで2,400円、3つで3,200円(4つめ以降は追加で1つにつき800円)でレンタルできます。

特徴はなんといっても店員がいなく無人で運営されているという点です。

また、店員がいなくても運営されるため、年中無休24営業で、2泊3日のショップが多い中一律6泊7日の貸し出しのため、結婚式やパーティの1週間前からレンタルすることができます。

渋谷駅から徒歩9分です。

以上、銀座・東京のレンタルドレス4店を23項目で解説&比較させていただきました。