NOTE

  1. HOME
  2. NOTE
  3. 卒業式・謝恩会
  4. 謝恩会・卒業パーティーの服装はドレスで!これさえ守れば大丈夫な5つのポイントって?

謝恩会・卒業パーティーの服装はドレスで!これさえ守れば大丈夫な5つのポイントって?

卒業式後に、恩師に感謝を伝える為の場である「謝恩会」。謝恩会は、卒業式のような厳かな雰囲気ではなく、和気あいあいとした雰囲気で行われます。女性の服装も、パーティー感あるドレスを着ることが多いです。謝恩会ではどんなドレスを選ぶべきか?謝恩会の服装選びで悩む女性に、マナーや選び方をご紹介します。

謝恩会とは?

感謝の「謝」、恩師の「恩」と書く謝恩会(しゃおんかい)。

その文字通り、卒業生やその保護者らが、お世話になった恩師に感謝の気持ちを伝える場となります。

基本的には保育園(幼稚園)、小学校、中学校、高校、専門学校、短大、大学など、多くの学校で行われるイベントです。

卒業式の後に行われるため、卒業パーティーと呼ばれることもあります。

謝恩会・卒業パーティーのドレスマナー

謝恩会・卒業パーティーでの女性の服装は、制服のある学校なら制服、母親ならスーツ、制服のない高校や大学生の場合はドレスとなります。

服装選びで一番悩むのが、ドレスを着る場合。

謝恩会の場合はドレスマナーが結婚式のように厳しくはないですが、下記のマナーには気をつけましょう。

露出の高いドレスNG

過度なミニスカート、胸や肩を大きく露出したドレスはフォーマルな場にふさわしくありません。

結婚式ではないので、ある程度の露出は許容範囲となりますが、あくまでも「感謝を伝える場」であることを忘れずに。

なるべく露出を抑えた、品の良いドレス選びを心がけてください。

派手すぎるドレスNG

主役級に輝く、キラキラ真っ赤なロングドレスなど、あまりに派手なドレスは避けましょう。謝恩会では、「周りから浮かない、清楚感と程よい華やかさのあるドレス」を選ぶのがポイント。

デザインも奇抜なものよりも、フィット&フレアなどの定番デザインを選ぶのがおすすめです。

足元マナーにも注意

ドレスはフォーマルな衣装です。

どんな場面でもドレスを着る際には、パンプスとストッキングを合わせてください。

間違えても謝恩会へは、ドレスに生足で参加をするのはやめましょう。

ビジネススーツでもストッキング着用がマナーとなるように、結婚式に限らず、社交や儀礼の場でフォーマルな装いをする場合には、ストッキング着用が常識マナーとなります。

謝恩会・卒業パーティーのドレス選びのポイント

おしゃれなドレスで華やかに聞かざる女子の多い謝恩会・卒業パーティー。

一人だけ場違いなドレスとならない為の、ドレス選びのポイントをご紹介します。

フォーマルパーティードレスを選ぶ

謝恩会には普段着のワンピースでも良いのでしょうか?

答えは△となります。

周りの華やかな装いとは浮いてしまうので、結婚式で切るようなフォーマルなパーティードレスを選ぶのが基本です。

シフォンやサテン、レースなどのフォーマルな素材を使用したパーティードレスを選びましょう。

ドレスカラーやデザインは華やかなものを

謝恩会は結婚式のように服装マナーが厳しくはないので、せっかくならお洒落を存分に楽しんでください。

控えめなダークカラーよりも、春らしいピンクやベージュ、会場に華を添えるグリーンやブルー、イエローなど、明るい色のドレスがおすすめです。

謝恩会では男性がスーツを着るので、会場や集合写真は暗い印象になりがち。

女性のカラードレスで、会場に華を添えてあげましょう。

冬でも厚着しなくて大丈夫

謝恩会は基本的に、卒業式シーズンである3月に行われます。

3月はまだまだ冬の寒さが残っており、ついつい厚着をしがちな季節です。

しかし、謝恩会の会場内では暖房がしっかりと効いており、薄着でも心地よく過ごせるようになっているのでご安心ください。

不安なら長袖のドレスを選ぶか、ドレスに長袖のボレロやジャケットを合わせてあげるのが良いですよ。

パンツドレスでもOK

スカートに抵抗のある方なら、無理にドレスを選ばなくても大丈夫です。

最近では、着こなしやすいパンツドレスも人気が高くなっています。

謝恩会ではパンツドレスを着ても大丈夫なので、気軽に選んでみてください。

着まわせるドレスが便利

フォーマルドレスって結構値段が高いので、謝恩会用だけに購入するのはもったいない。

せっかく購入をするのなら、結婚式の時にも着まわせるようなカラーやデザインのパーティードレスを選ぶのがおすすめです。

出費を抑えたい場合には、ネットでレンタルドレスも借りられるので、賢く活用するのも良いでしょう。

謝恩会・卒業パーティーのドレス選びまとめ

謝恩会のドレスは、一般的な常識の範囲内のフォーマルドレスであれば、基本的には何を選んでも大丈夫です。

結婚式は服装マナーが厳しいので、謝恩会のように自由に好きなドレスを選べる機会はそうありません。

せっかく自由にドレスアップを楽しめる場。

チャレンジしてみたいドレスを、思いっきり選んでみませんか?

素敵なドレスで着飾って、学生時代にお世話になった恩師に、しっかりと感謝の気持ちを伝えてあげてください。