NOTE

  1. HOME
  2. NOTE
  3. 卒業式・謝恩会
  4. 卒業式後の謝恩会と結婚式のお呼ばれドレスって違うの?似合うドレスの探し方とは?

卒業式後の謝恩会と結婚式のお呼ばれドレスって違うの?似合うドレスの探し方とは?

卒業式後の謝恩会って何を着ていけばいいの?と悩む人も多いですよね。ドレスを着るという噂を聞いたけど、結婚式に呼ばれたこともないし分からない…。というドレス初心者も少なからずいるはず。私も初ドレスは謝恩会でした。ドレス初心者のために分かりやすく解説していきます。

謝恩会と結婚式のお呼ばれドレスの違い

謝恩会と結婚式のお呼ばれドレスの違いは2点あります。

  • 結婚式のお呼ばれドレスで白色はウェディングドレスと被ってしまうのでNG。謝恩会ではOK。
  • 結婚式はフォーマルな場。守るべきルールも多い。謝恩会にはルールはない。比較的自由度が高い。

謝恩会にはルールはありませんが、マナーはあります!

 

謝恩会というのは、恩師への感謝を伝える場です。

目上の人が不快に感じないように、マナーは守らなければなりません。

結婚式のようなフォーマルな場所でのルールを守れば、間違いないと思いますよ。

謝恩会での服装のマナーは以下3点を守るようにしましょう。

  • 丈の短すぎるスカートや肩、背中の露出が多い服装は避ける。
  • つま先やかかと出る、サンダルやミュールは避ける。
  • 素足や黒いストッキング、タイツは避ける。

私のオススメは、結婚式に呼ばれた時にも着られるドレスを謝恩会のために購入しておくことです。

 

大学を卒業して1~2年くらい経つと友人たちの第1次結婚式ラッシュがきます。

就職をすると職場の人の結婚式に呼ばれなくても二次会にだけ呼ばれることも起こりえます。

社会人になるのですから、結婚式でも着られるドレスを持っておくと安心です。

ドレスは安いものではありません…。

謝恩会のためだけでは、もったいないかもしれません。

謝恩会のためだけのドレスを用意したい人はレンタルもいいですね。

謝恩会の会場によってドレスコードが違う

私の大学の謝恩会は学科ごとに分かれて、ホテルで行われました。

ホテルで行われる場合には、結婚式のお呼ばれドレスのような華やかでキチンとした服装が求められます。

ホテルの場合が、一番格式が高いと思ってください。

その他、レストランや講堂で行われる場合などがあります。

会場別のドレスコードをまとめました。

  • ホテル:セミフォーマル(準礼装)。結婚式のお呼ばれドレスなどの華やかで品のある服装。
  • レストランや講堂:インフォーマル(略礼装)で良い場合もある。「平服でお越しください」という時にはインフォーマルになる。セミフォーマルほど華やかな衣装だと浮いてしまうこともあるので注意。

インフォーマルというのは、結婚式のお呼ばれドレスほど華やかではないものの、普段着よりも上品でドレッシーな服装のことです。

袖付きのワンピースなどがいいと思いますよ。

ドレスの色

ドレスを選びに行くと、たくさんのデザインや色があり、ワクワクするけど悩んでしまって決めらないこともあると思います。

実際に、私もそうでした!

色々なお店を回って、たくさん試着しました。

予算とデザインの兼ね合いもあり、全然決められませんでした…。

ドレス選びの参考になりそうな情報をまとめました。

人気の色

  • ピンク
  • ネイビー

淡いピンク色は謝恩会という華やかな場にふさわしく、若々しく可愛らしい大学生にピッタリな色で根強い人気です。

私もピンクのドレスを着ました。

合わせるショールやボレロも淡い色や白っぽい色にすると、ふわふわと可愛い印象に。

黒色などにすると引き締まって見えます。

そして、ネイビーや黒色は着る人を選ばない色ということもあり、大人っぽい落ち着いた印象にしたい人に選ばれています。

ネイビーや黒色は失敗しにくい色です。

1枚持っておくと重宝しますよ。

謝恩会ではピンクのドレスを購入しましたが、結婚式ラッシュの時に黒色と灰色のバイカラーのドレスも追加で購入しました。

結婚式ラッシュの時には、同じ年に何回も呼ばれます。

同じメンバーが集まることも珍しくありません。

そういう時には同じドレスだと抵抗があり、買い足す人も多いのです。

ネイビーや黒色は年を重ねても着やすく、買っておいてよかったと思いました。

やはり、ピンク色は若い人が似合う色です。

長く使いたいならば、ネイビーや黒色をオススメしますが、大学の謝恩会ならば可愛らしいピンク色はピッタリだと思います!

若いうちにピンク色を楽しんでくださいね♪

似合う色

自分が着たいドレスの色と似合うドレスの色が違うことがあります。

自分の着たいドレスの色を選ぶことが1番良いと私は思います。

しかし、なんだかしっくりこないな…。

と感じたら、参考にしてみてください。

  • 丸顔・目も曲線的・若く見られるという柔らかな印象の人→アイボリー、ベージュ、ピンク、黄色、オレンジ、赤色
  • シャープな顔立ち・目も直線的というクールな印象の人→黒色・白色・シルバー・青・紫
  • 上記のどちらの要素もあり、ナチュラルな印象の人→ピンクベージュ、ゴールド、茶色

体形のお悩みからドレスを選ぶ

ドレスのデザインは本当にたくさんあります。

せっかくドレスアップし、写真を撮る機会も多いので、体形のコンプレックスは見せたくないですよね。

体形のお悩み別にオススメのドレスをまとめました。

  • 二の腕の太さ:ノンスリーブのドレスの時は薄手のショールを羽織る。パフスリーブは余計に目立つので避ける。
  • 足の太さ:スカートの丈はひざ下からふくらはぎまでにする。前と後ろのスカートの丈が違うアシンメトリーのデザインだとさらに目立たない。
  • ウエスト周り:くびれが欲しい人、ぽっこりお腹を隠したい人はウエストにベルトやリボンのついたデザインが良い。特に、ぽっこりお腹を隠したい人は大きめのリボンだとお腹が目立ちにくくなる。

まとめ

 

謝恩会は、お世話になった先生方へ感謝の気持ちを伝える大切な場です。

場をわきまえながらも思う存分ドレスアップし、友人たちと学生時代最後の楽しい思い出もたくさん残してください!

オシャレは我慢とは言いますが、3月はまだまだ寒い時期です。

会場の中は暖かいですが、移動中は特に防寒対策をしっかりしておくことをオススメします♪